spycy tune.  

レバー加工取り付け講座メニューに戻る

取り付け講座 30型エスティマ編 【3列目 背面】

肩から下方に力を入れて細部までよくフィッティングさせることが大切です。


1.3列目背面の両肩口から均等に下方向にフィッティングしていきます。


2.フィッティングは肩から行います。


3.左右両方の肩を手で押さえ込みます。


4.徐々に下側を引っ張ってフィッティングします。


5.フィッティング後の部分をシート後ろへ回します。この時、座面シートを跳ね上げて作業するとやりやすいです。


6.次にシートベルトを引っ張ります。


7.2つ目3つ目のシートベルトも引っ張り出します。


8.綺麗に顔を出したらOKです。

9.シートベルトを差出口から引っ張り出した後、4.の部分をシート後ろへフィッティングしていきます。

10.後ろから見ると入れ込んだ部分のシートカバーが見えます。

11.画像のように の部分全て後ろへ回します。


12.その後、シートうしろ側、背面部分に すべてとめます。


13.3列目、後ろのレバーを包み込む様に止めて完成です。前面のフィッティングが甘い時は9.〜12.の作業を再度繰り返して下さい。

↑page topへ