spycy tune.  

取り付け講座メニューに戻る

取り付け講座 20アルファード・ヴェルファイア編 【1列目 背面】

細部までよくフィッティングさせることが大切です。

1.まず始めにシート本体下側(シート裏側)の白いフックを外します。このフックは本体に引っ掛かっています。車進行方向前へ抜けますので、引っ張りぬいてフリーの状態にして下さい。 (下から覗いて頂くとわかりやすいです)
2.
3.運転席の背面はシートカバーを被せる前に、 シート本体に付いているネジで止まっている買い物フックを外します。
4.外れた姿
5.全体にカバーを軽く被せます。上部からよく手で押さえてフィッティングさせましょう。
6.シート左右肩口からフィッティングしていきます。この時シート本体の角度を垂直にした後、シート後方から両肩口,片方づつ押さえ、体重をかけながら下方向にフィッティングして頂くと、よりフィット感がUPします。
7.上→中→下へとフィッティングを重ねます。

8.シートカバーを座面との隙間に入れ込みます。

9.センターラインがずれないように調整します。

10.その後、フィッティングを重ね、背面両端部分も
セッティングします。
11.この時シートをたおした状態にすると、作業が楽です。
12.きれいにフィティングでき、完成です。
フィティングを確認後、買物フックを外した場合は、元に戻してください。
(買物フック加工編参照)
↑page topへ