spycy tune.  

取り付け講座メニューに戻る

取り付け講座 60型NOAH/VOXY編 【3列目 座面】

手前から細部までよくフィッティングさせることが大切です。


1.カバーを取り付ける前に、片方のシートを跳ね上げ状態にし、スペースを確保すると作業しやすいです。

2.まず、手前カドからフィッティングしていきます。

3.両カドのフィッティングができれば、徐々に手前→後方へとフィッティングしていきます。

4. その後、カバーをシートの隙間から後ろへと回します。

5.しっかりと後ろまでカバーが回っているか確認した後、再度フィッティングを確認します。


6.その後、シート本体を跳ね上げ状態にして、左右から出ているヒモを結んでいきます。
(6.〜9.は、アルファード3列目座面部の取付講座を参照して頂くとより分かりやすいです。)


7.


8.


9.


10.一番下から出ているヒモは、その上の左右結んだヒモに結びます。


11.次に、上から出ている左側のヒモを上から2番目のヒモの写真のポジションに結んでいきます。


12.


13.反対側のヒモも同様に結びます。


14.うまくヒモが結べました。


15.その後、再度シート本体を戻し、フィッティングを確認して下さい。
フィッティングが甘いときは、
再度、座面部両端から再フィッティングを重ねてみて下さい。


16.フィッティングを確認して完成です。

↑page topへ